協会について

名称

一般社団法人日本子ども学育協会

会社法人等番号

0310-05-000752

所在地

東京都荒川区町屋1-9-7

事務局電話番号

048-774-1161

事務局FAX番号

048-782-6661

協会の目的

この法人は、教育関連施設、福祉関連施設及びそれらに附帯する設備(以下「施設等」という。)の管理者及び利用者の健全な育成と社会的地位の向上を図るとともに、広く国民の利便に供するため施設等に関する調査、研究及び啓発活動を行い、もって国民の心身の健全な発育に寄与することを目的とする。この法人は、上記目的を達成するため、次の事業を行う。

施設等の管理者及び利用者の教育及び育成に関する情報収集、調査、研究及び開発
施設等に関する調査、研究、情報提供、支援、助言及び啓発活動

  1. 施設等に関するセミナー及び講習会等の実施
  2. 施設等に関する技能検定及び資格認定の実施
  3. 施設等に関する教材及び教具等の販売
  4. 施設等に関する書籍等の出版
  5. その他上記の目的を達成するために必要な事業
  6. 前各号に掲げる事業の附帯または関連する事業

前項各号の事業は、日本全国において行う。

遊具施設診断士

認定証 遊具施設診断士とは、一般社団法人日本子ども学育協会が、国土交通省都市・地域整備局公園緑地課長通知「都市公園における遊具の安全確保に関する指針(改訂版) 平成20年8月26日」に規定する専門技術者としてふさわしい知見と技能を有することを認定した技術者です。
遊具施設診断士は以下の条文で規定されています。

遊具施設診断士規定

第一条 「遊具施設診断士」とは、一般社団法人日本子ども学育協会の免許を受け、遊具施設診断士の名称を用いて、遊具施設等に関し、点検、修繕その他の業務を行う者をいう。
第二条 遊具施設診断士は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、遊具施設等の質の向上に寄与するように、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。
第三条 遊具施設診断士になろうとする者は、一般社団法人日本子ども学育協会の行う遊具施設診断士試験に合格し、一般社団法人日本子ども学育協会の免許を受けなければならない。
第四条 遊具施設診断士は、点検及び修繕等を行う場合においては、点検及び修繕等に係る遊具施設等が法令又は条例の定める遊具施設等に関する基準に適合するようにしなければならない。
第五条 遊具施設診断士は、点検及び修繕等を行う場合においては、点検および修繕等の委託者に対し、点検及び修繕等の内容に関して適切な説明を行うように努めなければならない。
第六条 遊具施設診断士は、点検及び修繕等を終了したときは、直ちに、その結果を文書で委託者に報告しなければならない。
第七条 遊具施設診断士は、遊具施設診断士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。
第八条 遊具施設診断士は、点検及び修繕等に必要な知識及び技能の維持向上に努めなければならない。
第九条 一般社団法人日本子ども学育協会は遊具施設診断士に対して、点検及び修繕等に必要な知識及び技能の維持向上を図るため、必要な情報及び資料の提供その他の措置を講ずるものとする。

Copyright(c) 2014 (社)日本子ども学育協会. All Rights Reserved.